南塔(ナントゥー)の創作ルーム

2019年10月3日 ブログ更新やめます。

自分にとってあまり必要がないもの

・SNS
他人と交流することにあまり必要性を感じないので、知りたい情報を調べる程度でしかない。
面白い方は沢山いたけど気になることで会話するまでには至らなかった。というか、話し掛けるキッカケがない。
最初の頃は気楽にツイート(Twitter)していたけど段々、飽きてきた😂←おい!笑

やっぱ自分、世の中の人達と比べてズレているんだなあ…。
真面目に生まれてくる時代を間違えたのか?

発売日から今日まで

もうすぐiPhone6s→iPhone8へと移行することになるんだなあ。
約4年近くケースに入れてAppleCare期間中に一回バッテリー交換をしたぐらいだけど、やはり色剥げが目立つ。

写真撮る性格ではないから残してないけど、友達と一緒に2016年に大山、2017年に奈良公園にドライブで行ったときの写真があった。




奈良公園のシカさん、横断歩道をマイペースに渡っていたなあ。
「今から私がここを通りますが、なにか?」と言わんばかりに 笑

…懐かしすぎる!!また友達と旅行したいぜよ!

静かな夜に音楽を聴きながら自己分析。


自分に他人が寄ってこない原因、理由。
で検索すると見つけたとあるサイトに書いてあったことが一致。

‪人と深く関わろうとしないタイプ…これだ。‬
‪他人さんとは必要以上なこと以外で話す気になれないから結局、自分だけで行動したらいいか。ってなる。‬
とはいえ、心を開ける友達がいないわけではない。ただ知り合い程度の関係で終わる人が多いだけなのだ。
あと考えられることは人の悪口を言う人とは極力、関わらないように壁を築いている。という要素もありそうか。
自分自身を磨いていくことと、1日を後悔しないようにどう過ごして楽しむことしか考えていないから他人の欠点を探す間がない。だから合わないのだろう。

好きなように生きる。
これを継続していけるようになったら物事の捉え方も変わって、気持ち的に生きるのが楽になるだろうなあ。
とにかく、そう思えるようになるように自分自身を極めたい。

FiiO LC-2.5D

Fiio FH7と同じ日に発売となったケーブル。
2.5mm以外にも3.5mm、4.4mmと3種類用意している為、イヤホン(FH7)と一緒にバランスケーブルも同時に購入することも出来るという優しい配慮。


とてもスリムな箱に入っています。

MMCXコネクタに十字の隙間があるタイプです。
はじめからケーブルにクセづけされている為、シュア掛けしやすいタイプとなります。

では、これから実際にケーブルを使用してみた感想を述べていきたいと思います。

~試した際の再生環境~
・ノートPC(Music Center for PC)
・FiiO Q1 MarkⅡ
・final B3+ FiiO LC-2.5D+AZLA ORTA付属のイヤーピースSサイズ



音の解像度が若干、上がっている印象を受けました。
音が滑らかになり、メリハリもついて正直、この値段でこのクオリティーを出せるんだ!と驚きました。
どの音でもバランスよく響かせてくれる傾向になります。
更にイコライザーで自分好みに設定すると、また楽しみ方が増えてきます。

FiiOさん。ポタアンもそうですが、コスパの良い製品を作り過ぎです!笑

イヤホンや再生環境等によってリケーブルに対する意見や感想が変わるかと思いますが、個人的な感想としてはコスパが良く、買ってよかったと思えるケーブルでした。

※この写真は既に自身のTwitterにて掲載している写真です。

GGG 機動戦士Zガンダム クワトロ・バジーナ

ゼロと一緒に届いたクワトロ大尉の感想を書いていきたいと思います。

www.nannantoo.com




ぱっと見の印象…大尉、ムキムキマンじゃない?と思ってしまいました(笑)
プロテインとか飲んでそう。が当てはまりそうな雰囲気ですね。


サングラスバージョンのクワトロ大尉さん。


個人的にはこっちの方がいいかな、と思いましたね。


お次はサングラスを手にとって外したバージョン

アニメで見るのとは違ってフィギュアになると印象が変わりますね。

ただ、こうして眺めていると少し残念だな。と思う箇所が…。
腰ベルト付近が安っぽいかなと感じました。
※あくまでも個人的な意見です。

そしてこれが各パーツとなります。 右腕に使うパーツが2つと髪型パーツ1つ。

因みに、髪型パーツを外すとこんな感じになります。 すいません、大尉。初見で笑ってしまいました…笑

最後はサングラスをかけているにもかかわらず、サングラスを手に持つ大尉さん。

Zガンダムは印象に残るキャラクターがたくさん登場してて面白い作品だと思います。